ネタリアム!ー生き抜くための小ネタブログー

人生の迷路で右往左往する著者tatsuwoの人生奮闘記です。色々頑張って色々考えているのでつらつらと綴っていこうかと思います。

前向きに生きるというけれども...前だけ見てたら車は運転できない

前向きに生きる

 

声高に叫ばれる考え方ですよね。

 

後ろを振り返ってくよくよしながら生きていたら精神的に辛いだけだと。

 

振り返ることも大切だが、前を向いて生きなければと。いや、前だけ向いて走っていけばいいと。

 

ところで、人生の進むスピードって徒歩か車かで言ったらどっちだと思います?

 

僕は車の速度で人生は流れると思います。

なぜか?

 

飛行機や電車はほとんど一定速度で、さらに目的地がある。特に電車はレールの上までしかいけない。飛行機も確かにどこにでもいけるが、操縦したことはないし、ある人も少ないと思う。

 

車なら僕も運転できるし、乗ったことある人が多いと思う。つまり、実感が湧きやすい。

 

車って前だけ見てても運転できない。

 

後ろはもちろん、横にも気を配らないといけない。

 

立ち止まろうと思えば必ず後ろを確認することになる。

 

行き過ぎれば、タイミングによってはバックしてやり直すこともできる。

 

そんな風に車の運転には柔軟な思考や動きが必要になる。

 

人生を進むのもこれと同じじゃないだろうか。

 

間違ったと思ったらバックすることが必要。

例えば高速道路の車や一方通行に入ってしまった車と同じように、過ちを犯してしまったり、前に進むことしか考えずに走っていたら、もう後戻りできなくなるかもしれない。

 

その時は遠回りでも正しい道に入って、時には前後左右に気を配りながら進んでいかなければならない。

 

こうやって走っていく道、そのプロセスを人生というのではないか。

 

僕はそう思います。

 

それを無理矢理に、前だけ向いてと強制して闇雲に走っていけば事故にあうだけ。

 

振り返りつつ、周囲を顧みつつ、目的地を定めて走る。ついたら、次の目的地へ。また、次の目的地へ。

 

人生、後ろを向くことも大切なのではないでしょうか。

 

はてなブログに移住して分かったたった一つの真実と感謝

こんばんは。

 

通りすがりのtatsuwoです。

 

はてなブログに移って、約一週間です。

 

私はもともとWordPressユーザーだったんですけどね、ひょんなことからはてなブログPROに乗り換えたんですよ。

 

そしたらいくつか見えてきたことがあるので、

これからブログを始める方にお伝えできればと思い立ちこの記事を書くに至りました。

 

話の長い校長先生の講話の導入部分みたいになりましたが、早速。

 

その真実、それは

 

寂しくない

 

ということです。

 

圧倒的寂しく無い。

 

これね、ぶっちゃけ圧倒的に1番です。

WordPressでブログ作りますよね。

記事更新しますよね。

誰が見てくれると思います?

 

何で誰も見てくれねーんだよお!!

(つまんねーからだよ笑)

 

と、叫びたくなる惨状ですよ。

 

たまーにアクセス数が50とかいったかと思って、報告すると、『たくさんクリックしといたぜ』と救世主のような顔で報告されたり、、、

 

とりあえず、言えること。

 

それは、人目につかない。

驚くほど人目につかない。

オフラインなんじゃないかと思うほど。

 

では、はてなブログPROにしたらどうなったか。

格段に見てもらえるようになりました。

オフラインからオンラインになりました。

 

今までは基本が0でした。

運悪く検索で見つけてしまった方が漂流してきて1viewみたいなね。

 

しかし、はてなを始めて、しばらく記事更新してると、ブックマークしましたというお知らせ。

 

おいおいおい!マジかよ!

その感動たるや、さながら、本能寺に明智光秀が突撃してきたかのごとしでした。(信長談)

 

そりゃそうですよ。

だって誰が予想できますか?

 

読者もいない、別に誰かにリアルで広めてるわけでもない。

今頃USJジョーズの海に沈んでいるであろう私の眼鏡と同じくらい孤独ですよ。

 

だけど、ここにいるとたまに陽があたるんですよ。

見てくれる人がいるんですよ。

 

見てくれる時間を割いてもらったことに対して、僕の記事が何を提供できているのかは正直僕でも分からない。

 

だけど、素晴らしいことじゃないですか。

 

はてな曰く、

『世界から未読記事を無くす』

 

最高だよ!はてなブログはてなブックマーク

 

あ、勿論使いづらい点もあります。

 

賞賛ばっか書いてたら、はてなの回し者だと思われそうなので、それについては次回。

 

とにかく、

誰かが見てくれるって、こんなに素晴らしいことないですよ。

 

一人で野球やるよりみんなでやったほうが楽しいですよ。

 

だから、この場を借りて是非言いたい。

読者の方、いつもブクマやスターを送ってくれてる方、閲覧だけでもしていってくれる方、みんなありがとう!!あなたたちのおかげでまだ続いてます!!そして、今この記事を見てくれているあなた!今後もどうぞよろしくお願いします!!